ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
2015.07.23 Thursday

ワッペン完成

アートフィッシング20周年!
初めてワッペン製作しました。

Artfishing:(楕円)70mmx22mm 1300yen、110mmx35mm 1500yen (角)80mmx60mm 1700yen
Northern Bite[赤・緑・灰・黒・青] 100mmx50mm 1500yen
代金引換便で発送します。(送料・代引き手数料はサービス)
受付:7月31日まで。
ご注文は、こちらから・・・
http://www.artfishing.co.jp/



 
2015.03.26 Thursday

たかみや春の鱒祭り・・・。

学生達は春休みに入りました。
そこで、直営管理釣り場”フィッシングレイクたかみや”では春休み企画を実施中!
ナント、小中高校生は入場料金無料!!!
3月26日(木)〜4月4日(土)、3月29日を除く9日間。
家の中でスマホしていないで、さあ外に出かけよう!!!

詳しくはフィッシングレイクたかみやのホームページにてご確認ください。
http://www.artfishing.co.jp/takamiya/

過去の写真コーナー・・・です。
2015.03.19 Thursday

ホームページが新しくなりました。

アートフィッシングhttp://www.artfishing.co.jp/
フィッシングレイクたかみやhttp://www.artfishing.co.jp/takamiya/

ホームページのリニューアルを行いました。
いろいろな方の協力をいただき良いものができました。

釣りの映像も少しずつ出すことができれば・・・と思っています。
http://www.artfishing.co.jp/news/
第一回目は、アラスカの釣りをまとめてみました。
ふた月に1回程度できるか・・・。


 
2015.03.02 Monday

鳥取県日野川のサクラマス2015

2015.3.1 日野川の解禁に行ってきました。
日曜日ということで予想通り大勢のアングラーで賑わっていました。
夜明けから雨、低気圧の通過後は寒気が入り・・・11時に退散しました。
各地から訪れた仲間にも合って良い解禁日になりました。
アタリは・・・なかったですが・・・そんなものでしょう!

気になる状況ですが、50人前後で6匹くらい?
プラス1−2匹釣れているかも・・・。
今年も10%を超えるヒット率・・・すごいですね。
でも、10年解禁日に訪れて1匹という確率です。

で、家に帰ると仕事が待っており、
2日、午前7時には空港へ。
帯広でホームページのリニューアル等のお話、
そして旭川、小樽で打ち合わせ、
4日は、札幌で釣り問屋の商談会に参加!
ノーザンライツの春日代表とブースに並び仕事です。

今週は北海道、たかみやの釣り場とルアーの仕事が進みません・・・。
この時期はいつもながら・・・です。
2015.02.25 Wednesday

2015シーズン到来。

各地で解禁を迎え、スプーンの販売も忙しくなってきました。
パッケージは毎日届き、ご希望のスプーンの発送を行っています。
今年はカタログの製作に合わせ、在庫の量を増やしたので、第一希望の商品をお送りできる確率が高いです矢印上

ご希望のスプーンとカタログを2部お送りしています。

シーズンの到来に合わせ、いろいろと活動開始です。
大使館が多い港区あたりの旅行会社では、2015年ロシアツアーの打ち合わせを行いました。
そのあとで、ロシア人バイヤーとスプーンの輸出について情報交換!

ロシアは、通貨安により生活必需品でない趣味の釣具は影響を受けているみたい。
ドル円に置き換えると、1ドル250円・・・といったところ。
通貨安前の商品は旧価格のうちによく売れたらしく、それらの商品補充はこれから・・・。
ロシアと同じくらい好調だったウクライナはロシア以上に苦戦。
比較的釣り場の多い東部は、停戦状態とは言え釣りどころではないらしく、
首都キエフの釣具店も状況は深刻・・・かな?
管理釣り場の運営をしたいというキエフ市内の釣具店からの相談も・・・、
ウクライナのような国でも、トラウトの釣り場は限定されるようで、
ルアー人口の増加には欠かせない模様。
「池を作るのではなく、今ある池を借りるそうです・・・」
そんな話をしながら3時間・・・「戦争が終わったら一緒に行ってみましょう」
微妙な提案を受けながらも、少しは期待感アリ・・・。
一方、こちらの通貨は1ドル8フリヴニャが35フリヴニャ前後に・・・。
4−5倍というか、5分の1か・・・。
日本で1個500円のスプーンが現地では関税・運賃諸々で1000円、
それが5倍で、日本製スプーン1個5000円。
通貨の変動待ちといったところ。
それでも通貨の安定した日本とは異なり、いつかきた道といった状態か。
釣具を輸出するのは大変そうだけど、管理釣り場の経営を始めるには、
5分の1の投資で始めることができます。
5000万円の投資が1000万円でOK!!!!
”ウクライナ管理釣り場の父”なんて呼ばれる可能性も今ならあります!

・・・と、くだらない会話が終わったところで羽田空港へと向かったのでした。
2014.11.14 Friday

海外釣行 2015


2015年の海外釣行予定です。
割引航空券購入のため早めにご計画ください。

6月中旬 ロシア・トゥムニン川:サクラマス・イトウ・グレーリング・カラフトマス・ドリーバーデン
9月上旬 アラスカ・キーナイ半島:シルバーサーモン・レッドサーモン・ピンクサーモン・スチールヘッドほか

費用は7泊8日で、ロシア約30万円、アラスカ28万円の予定です。
大幅に円安になっているので少なからず影響が出ます・・・かね?
ルーブルもひどく安くなっていますが・・・ドル払いなので・・・。

魚との前に為替相場との戦いになりそうです!

ノーザンライツ 春日代表とキーナイ半島の河川で・・・。
2014.09.12 Friday

アラスカ・キーナイ半島2014

今年も出かけてきました。
アラスカ・キーナイ半島へ・・・。

サンフランススコ経由

レッドサーモン

ノーザンライツ春日代表とレッドサーモン。

今回は同じ町に住むプロカメラマンとの旅になりました。
写真と映像はすべて任せたので、
コンパクトデジカメで撮影したものを少しばかり・・・。

ロシアンリバーではブラウンベアが出てきたので、パチリ。

いずれまた、映像での紹介も含めてできるかと・・・。
釣果はかなり良かったです。
来年の9月も出かけましょうかね!
2014.08.24 Sunday

ロシア釣行の掲載誌 無料発送!


ロシア・ウリベヤ川釣行の掲載誌を、
販売期間経過につき無料で発送します。

大量仕入れで・・・余りました!
雑誌・送料とも無料にて、在庫がある限り発送します。
8月中は在庫があると思います。
2014.07.22 Tuesday

極東ロシア釣り紀行

小田誠治の極東ロシア釣り紀行、
『釣り画報』8月号 中国地方版・四国地方版に掲載されました。
カラー10ページ。
中四国地方の書店、釣具店、コンビニにて発売中!



数十冊在庫があります。
定価627円+送料で発送可能です。
ウリベヤ川に興味のある方・・・必見です!


DCバイトでも・・・

ノーザンバイトでも・・・
2014.06.29 Sunday

ロシア・ウリベア川釣行

今年のロシア釣行、無事終了しました。
天候にも恵まれ、今回も良い結果になりました。

快適シートなTANKに乗り、思っていた以上に快適な旅でした。


来年も出かける予定です。
ニシンの産卵に合わせた6月か、サケが遡上する9月なのか・・・。


今年、トゥムニン川ツアーの参加希望がいくつかありましたが、
中止を決定したあとで、実施できませんでした。
トゥムニン川へは、来年6月に出かけます。
対象魚はサクラマスとイトウです。
今年のハバロフスク州の河川については、すべて情報を得ています。
来シーズンに向けて、株式会社ユーラスツアーズにて、一般募集を行います。


ハバロフスクの旅行会社社長と商談中!


雑誌掲載のため、写真は4枚のみです!
Powered by
30days Album