ARCHIVE  ENTRY  COMMENT  TRACKBACK  CATEGORY  RECOMMEND  LINK  PROFILE  OTHERS
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 極東ロシア釣り物語 その1 | main | 極東ロシア釣り物語 その3 >>
2011.07.29 Friday

極東ロシア釣り物語 その2

少し戻って・・・、ハバロフスクを午前8時20分に出発して、
約10時間後の午後6時過ぎ、極東第三の都市コムソモルスク・ナ・アムーレに到着。
この列車は、ウラジオストック発ソフガバニ行き(サハリンの対岸・コッピ川の北) 
ハバロフスクを中間として2日間かけて走る。
ここコムソモルスクでは、およそ半数の乗客が入れ替わる。
停車時間は1時間、KIOSKでの買い物も楽しい。




木陰で・・・


スペシャルなガイド。
左がロッジオーナーのウラジミール。
魚の付き場、ポイントの見極め、ボートの寄せまで、
やはり、そのあたりの腕前は上手。


常見忠が訪れた90年頃の会話集。


露日会話。


ソビエト時代のもの・・・いつか訪れる日本人のために・・・。


昨秋に続き、レナおばさんのロシア料理。
ボルシチ、ピロシキなどおなじみのものを含め堪能。


いくらは食べ放題、ごはんもおいしい。


ロシアでは日本のように蚊に刺されない。
今回、時期が遅かったので、蚊はとても多かった。
でも、この衝動買いテントで楽々。
置いて帰ったので、来年も楽々!?


状況に合わせて、早朝や夕暮れにも出かけた。
 
Powered by
30days Album